【10記事更新記念】ブログ赤裸々!振り返り【感想・分析・反省】

f:id:nenenekojima:20180331134205j:plain

 

こんにちは、ねこじまデス

 

実は今日の更新は、ブログを始めてから10記事目!

 

おめでとうございます私…!予想してたより非常に遅かった…(笑)

 

ここで少しだけブログを始めてから今日までの振り返りを行おうかと思います。

 

というのもやっぱりブログは生もの。いま思ってる気持ちを書くのが一番ひびく文章なのではと思いまして!

 

それに「ブログを始めてみようかな?」って人にも、私くらいのひよっこの近況報告が、実はとても有益かもしれない、そう思おう。ということで、ブログにまつわるアレコレを、赤裸々に書いてみます。

 

全部で6項目にわけてるけど、書きながら話が続いてく感もあるので、流れで読んで欲しいなぁ〜

 

 

 

 

一時期ブログ辞めようか悩んだ

実は私、3〜4記事目あたりの時期かな?ブログを今後続けていくかどうか悩んでました。

 

その理由

というのもブログ始めた当初は、お金を稼ぐことを目的に始めたから、それにしては効率悪くて、甘い話じゃないことを、数記事で痛感してしまったんです。

 

▼収入のためにブログ書きます!と明言している過去記事

 

好きなこと書いて、誰も(私も読み手も)嫌な気持ちにならない商売(広告収入とかアフィリエイトとか)して、お金に還元したいなぁ

くらいのノリだったけど、そんな生半可な気持ちじゃ収益生むようなブログは作れないと早々に気づいて

 

やってみるとわかるけど、収益生むようなブログなんて簡単にノリで作れるほど甘くない。

 

辛くてたまらないとかではないし、激ムズっていうのとは違うけど、少なくとも労力努力時間は要る。

 

 

ブログを書く目的が、有名になりたいとかじゃなかったからこそ、ブログを更新する意味がわからなくなってしまい

 

お金欲しいならバイトすればいいじゃん?

通訳案内士の夢を追うなら日々勉強すればいいじゃん?

趣味で書きたいなら無料ブログでいいじゃん?

 

そう思ったら、有料ブログ登録して、テーマも方向性も見えない記事書いて、アクセスも1記事3PVくらいしかない、迷走してる自分に対して、もしかして進む道間違えたかな?って思っちゃったのです。

 

 

「気づき」を得たイベントの数々

でも、退職ハイ(造語)の2月ですかね

 

毎週末のように足をのばして、いろんな働き方をしている人に会いにいって、いろんなイベントやセミナーとか参加しました。

 

あんちゃさんの出版記念イベントに始まり、新井リオさんのデザインエキシビジョン、JICAの国際フォーラム、、初ぺーたーず、ONEれいほくのイベント、TABIJOCafe…

 

そんな中で、会社員以外の道で成功してる人をたくさん見ていたら、気づいたことがあったんですよね。

 

それは「会社員以外の道で成功するためには、発信力が必要だということ。

 

▼詳細や、なんで気づいたかとかは、この記事に〜 

SNSも無く、なんならインターネットも無い時代は、個人が発信することは、とても難しかったと思います。

 

だから輝かしい実績を作って、マスメディアに取り上げてもらうほかなかった、と思うし

 

仕事も、企業など大きいところから降ってくるのが当然だった…のだと思うのです。おそらく。

 

でも、今の世の中は、個人でも、簡単に、無料で、発信できます。(誰目線)

 

 

ブログを書く目的が決まった

上記のことに気づいてから私は、ブログを書く目的が変わりました。

 

ズバリ「自分のブランディングのため」です。

   

将来、通訳案内士として働いたとき(もしくはそういう自分のやりたい仕事ができるようになったとき)

 

企業から降ってきた仕事をただこなすだけじゃなく、いつかは自分で仕事を作る側の人間になりたいなって

 

有名になりたいっていうのとはちょっと違うんだけど、私の考えてることに共感してくれるお客さんを、自分で探せる人になりたい!と思うようになって。

 

そのために発信する手段は、youtube、instagram、ツイッター、色々あると思うけど、その中で私が一番好きなのは文章なのです。

 

(Youtuberのほうが向いてそうってよく言われるんだけど、私はこう見えて意外にシャイ

 

なにより私自身が人の書いた文章を読むのが大好きだから、たぶんブログが1番合ってるんじゃないかなぁと思ってます。

 

 

マネタイズはしないの?

当初の予定通り、お金はほちい。のでする予定です!

 

でも、広告収入も、アフィリエイトも、今はまだやってません。

 

というのも広告収入に関しては、ブログの審査が必要。

 

私の記事数雑記具合じゃまだ審査に受からないと予想してます。ということで、今はチャレンジしてないです。

 

▼ 2018.4.25  広告収入の審査に受かったので更新しました〜
 

 

アフィリエイト(商品紹介)に関しては、今はまだ得意なジャンルがないからコレも保留しています。まずは、得意な記事ジャンルをもう少し確立したいかなぁ〜

 

ちなみに収益目標などは、まだないです。

 

今は、発信力の成長?をメインにしたいし、マネタイズに力を奪われて本来の目的から逸れたくないです。

 

なので5月以降、また始めたら収支報告とかしますのでお待ちください!

 

 

ブログのテーマがいまだ決まらない!

上に書いたとおり、まだブログのテーマがふわふわなんですよね。

 

この10記事目まで書いた記事のジャンルも様々でした。英語、国際交流、メイド、アイドル、イベントレポ、エッセイ調…

 

10記事書いてわかったのは、ジャンルとか突き詰めるのは今じゃなくていいかな!・・・ということ!!

 

書きやすい内容、好きだけどうまく書けない内容、書くの楽しいけど読まれない内容、いろんなジャンルがあって、それを私は色々試してみたいです。

 

だから、今は全てが練習だと思って、まとまりはないけど、色々更新してみてます。

 

ちなみにそのやり方をしていると、結局納得いかず消してしまう記事もあって。例えば私は自己啓発系のことが全然うまく書けなくて、更新したけど3日後くらいに消しちゃいました。

 

でも、それでいいんだと思ってます。

 

今は下手で当然だし、検索から来るような読者さんもほぼいないし、読んでくれるのはブロガー初心者仲間が多い(いつも本当に有難うございます)、下手なりに色々書いてみようと思います。

 

そうやって模索しながら少しずつ腕を磨いて、3〜4ヶ月したときには「ねこじま放浪記」の色が少し出てきて検索からアクセスしてくれる人とか、少しぐらいいれば嬉しいな〜(楽観的)

 

こうやって思えたのも、遅いながら10記事更新し続けた結果だと思います。

 

 

10記事書いて成長したことたち

たったの10記事だけど、書く前と、今じゃ、ほんっとに色々と違います。ということで箇条書きでまとめてみました。

 

10記事書いたら・・・

ブログの目的が決まった

 ▷上に書いた通り。

 

 

テーマの絞れなさ諦めがついた

 ▷上に書いた通り。今は色々試すターン!

 

 

HTMLタグとかCSSとか詳しくなった

 ▷HTMLはまだしもCSSなんて見たことも聞いたこともないくらいの初心者でした。MAC買ったのも12月だしね。でも今の時代、ググればなんでも出てくるし覚えられるんですね。

文章とか囲めるようになっちゃったり!(頭悪そう)

こういうのも、HTMLタグとか詳しくなってきたおかげで、自在にできるようになってきました〜

 

 

見出しの画像(アイキャッチ)かわいいの作れるようになった

 ▷PCならPhotoScapeXていう無料ソフトがめっちゃオススメです。超PC音痴の私でも簡単に編集できるので全部コレで作ってます〜。photoscape x - Google 検索

 

 

ツイッターのフォロワー0人から160人

 ▷2018/1/18に「ねこじま」としてツイッターを開始、フォロワーは0人。スパムからのフォローすら当時は嬉しかったのを覚えています(笑)

 

 ▷私の場合、ブログを更新しだしてから少しずつフォロワーさんが増えました。やっぱり、何一つ発信してない人のことは、何者かわからなくて怪しいから誰もフォローしたくないですもんね。そして記事の数と比例するように今も増え続けてます。

 

 ▷ブログ更新した瞬間は増えないんだけど、たまたま私のツイートにたどり着いた人が、さらりとリンクのブログを読んでくれて、その記事が面白ければフォローしてくれるんじゃないかな。と思っています。ありがとうございます(土下座)

 

 

ブロガー・退職・フリー仲間ができた

 ▷フォロワーが増えたのに似てるんだけど、同じ境遇の人と知り合えるようになったのも大きいです。最近も、退職仲間の方にランサーズ というものを教えてもらいました。どう考えても仲間がいるって有難い、情報も多いし頑張れます。

 

 

記事の書き方が掴めてきた

 ▷最初は、書きたい内容がどんなにしっかり決まっていても「こんにちは!ねこじまです。」のあと、何て続ければいいかわかりませんでした(笑)

 

 ▷そんなとき助けられたのが、趣味ブロガー・クロネさん(@kurone43)のブログに載ってる「記事の書き方テンプレート」 。これをコピペして、書いているうちに、少しずつ感覚がつかめてきました。

 ▼これとかまさに、テンプレを元に書きました。


 ▷10記事の中で、自分なりに、レポート調・エッセイ調・情報まとめ調…、色んなテイストの書き方を試してみました。

 

 ▷そうしたら、不思議と自分の書きやすいテイスト?構成?ルール?がわかってきました。これは口じゃ説明できないので「まずは10記事書いてみて」としか言えないけど10記事、模索したらなんか報われる」というのは伝えたいです!

 

 

自分に合ってる書く手順が見つかった

 ▷私の場合、アナログ人間なのでまず紙に下書きしてます。と言っても「結論」「目次」などを書きなぐって、そこに「書きたいエピソード」単語レベルで書くくらい。でも、これだけで全然まとまりが違うんです〜

 

 

反省点

ズバリ、更新頻度の遅さ。

 

私の更新が遅い理由の一つに「懲りすぎ、長すぎ」問題というのがあると思ってるけど、今はそこはあまり変えたくないんです。

 

だって私みたいな初心者ブロガーで、記事の中身も薄かったら、誰が読みたいんだろう?なんの説得力があるんだろう?と思うわけです。 

 

(でもだからって、2ヶ月以上かかって10記事というペースも、遅いですよね)

 

なので、これから少しずつ更新頻度を上げられるよう頑張ります・・・!

 

 

まとめ

そんなこんなで、ブログ10記事書いてみた所感と振り返りでした!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ねこじま(@nenenekojima)デシタ

 

 

 

感想など一言でもいただけたら嬉しくてとっても頑張れます!SNSに書いてもらえたら、全力でリツイートさせていただきます!

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます! 

 

プライバシーポリシー