【旅行の準備が5分で終わる】「週末旅行セット」を作っておこう!

f:id:nenenekojima:20181130211936j:plain

 

こんにちは、ねこじまです。

 

このブログを読んでくれている方は、旅好きな人も多いとおもうのですが、

 

ここでみなさんに質問です。

 

みなさん、旅行の準備も好きでしょうか?

 

「行く前日にパッキングするあの作業も、好きでしょうか…

 

おそらく大半の人が面倒臭いと答えるのではないかとおもいます。(かくいう私も「めんどくさ」くて「大嫌い」です!!)

 

ですが私は、手作りの「週末旅行セット」なるものを作ってから、旅の準備が格段に楽になりました。 

 

そして準備が楽になった結果、忙しい会社員時代の週末でも旅に行く気になれ、2年間で計12回も週末旅行を楽しめました。

 

よし、明日からインドネシアだ〜

あ、今日の夜の便で韓国だ!

なんてときも億劫にならずに5〜15分ほどで準備をしてしまえる「週末旅行セット」、旅好きな皆さんのお役に立てたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

「週末旅行セット」とは

私の適当につけた名前ですが、

  • 忙しい毎日を送る人が
  • 週末パッと旅に出れるよう
  • 中身を組み合わせて旅行に持って行くだけ

セットのことです。(企業の製品コンセプトみたい)

 

実際どんな様相をしているのかというと、こんなかんじです。

 

f:id:nenenekojima:20181127213528j:plain

左は国内外用右は海外用です。 

 

こんなヲタヲタしいカバンをそのまま持ち歩いて旅行に行くわけではないのですが、

 

あ、明日から旅行だ…

なんてときに、この中身を出して、持って行くリュックに詰め替えるだけ。

 

そんなセットを作っておいたんです。

 

これがすっごく簡単で、大げさに言ってるんじゃなくて5〜15分で旅行準備が終わるようになりました。

 

 

「週末旅行セット」作成のコツ

具体的な中身は次の項目で説明するのですが、まずはそもそも「こういうものたちを入れています」「こういう工夫がされてます」という大枠の説明から!

 

  

①「旅行用」として「普段使いのもの」とわけて常備しておく

旅行に必要なもの全てを常備して置いておくのは無理ですが

 

「安いもの」「かさばらないもの」「忘れて旅先で買うと高いもの」「忘れたら旅先では買えないもの」なんかは、一式そろえておいて「週末旅行セット」の中に入れておいてます。

 

一見、自宅用・旅行用で2個も所持品を持つのは「お金の無駄」と思われるかもしれません。

 

でも旅行中に、「あ、マスクがない」とコンビニでマスクを買ったり、「あ〜ちょっと寒いな」なんてときに「長袖の服」を旅先で買い足すことを考えると

 

実は「旅行用」を常に所持していて忘れないことは節約にも繋がるんです。

 

また、下に載せますが「薬」なんかは海外だとそもそも求めるものを買えないことの方が多いです!

 

節約のため念のため準備を楽にして旅行に行きやすいマインドを作るためにも、常備しておけるものは買い揃えておこう!

 

 

 

②持って行くもの全てをリストアップしておく

f:id:nenenekojima:20181128163310j:plain

「週末旅行セット」には「持ち物チェックシート」が入っています。

 

何も考えずに「週末旅行セット」の中身を「旅に持って行くリュック」に移動できたら最高ですが、中には常備しておけないものもありますよね。

 

私の場合は「服」「下着」「化粧用ポーチ」などはさすがに、「旅行用」のためだけに一式揃えることは金銭的にも厳しかったです。

 

とはいえ、旅行前日に「なにが必要だっけ?」頭を働かせながら準備をすることは避けたい!(旅が億劫なものになる)

 

なので、「旅に持って行くもの」を(常備してるもの・してないもの含め)全てリストアップしておくことにしました。

 

このリストアップのおかげで忘れ物が防げるようになったのはもちろん。

 

「旅先に何が必要か考えなきゃ!」と頭を働かせて準備する必要が無くなり、すっごく楽に旅立てるようになりました!

 

 

「週末旅行セット」の中身

正直、予想もつかない凄いものが入っているわけではなくて、「旅行にあるといいよね」という普通のものが入ってます。

 

持ち物チェックシート

f:id:nenenekojima:20181128163310j:plain

 

「これを見ながら準備すればいい」というカード一度しっかり時間をとって作りました。

 

これのおかげで、旅行に行く前に頭を働かせる時間がなくなりました。

 

 【持ち物チェックシートに書いてある内容】

①乙女ポーチ(めがね・目薬・ルル_のどあめ・充電器・歯ブラシ・髪ゴム・ピン・綿棒・マスク・コテ)

②化粧ポーチ

③コンタクト

④服・くつした・下着・アクセ

⑤はおりもの

⑥シャンプーリンス/化粧水・クレンジング・洗顔料

⑦御朱印帳【国内のみ】

⑧エポスカード

⑨コンセント変換プラグ

⑩Wi-Fiルーター

11虫除けスプレー

 

また、ここに書いてあるものの中の「①乙女ポーチ」「⑥シャンプーリンス」などは、「週末旅行セット」に放り込んであります。(常備しておいてます。) 

 

手間といえば、移し替えるだけですかね…!

「③コンタクト」 「④服・くつした・下着・アクセ」などは、前日や当日の朝に準備する必要がありますが…

 

それだって、「何が必要かな?」と頭を働かせながら準備をするわけではないので、とっても楽なんです!

 

パスポート入れ

f:id:nenenekojima:20181127212708j:plain

 

「持ち物チェックカード」が入っているのでややこしくてすみません!こちら「パスポート入れ」です。

 

なくし物の多い私にとって「航空券の半券」「(ツアーの場合)旅程表」などを放り込んでおく「なんでも入れ」のようなものになります。

 

見てもらうとわかるんですが、旅先ではいつも首から下げています。 

f:id:nenenekojima:20181128163605j:plain

 

「パスポート」も入り、「スマホ」も入るサイズのものだと、とてもいいですよ!

 

 

乙女ポーチ

f:id:nenenekojima:20181128164303j:plain

 

旅行に行くたびに毎回「歯ブラシもったかな?マスク持ったかな?目薬持ったかな?」など考えるのって、すごく大変ですよね。

 

そこで私は「旅行に行くときに持っていきたい"乙女のたしなみグッズ"を、すべてポーチに放り込んで「週末旅行セット」に常備しています。

f:id:nenenekojima:20181128164252j:plain

 

f:id:nenenekojima:20181127212811j:plain
▲内訳一部

 

全部載せるとすごい量なので、ここでは 

忘れてるかもしれないけど持っていってみて! 

盲点かもしれないけどこれはあるといいですよ!

というものをピックアップして、載せておきます。

 

みなさんもぜひ「週末旅行セット」に入れておいててくださいね。

 

 

【めがね】

忘れっぽい私は、普段使っているメガネとは別に、旅行用のメガネを念のため「週末旅行セット」にいれています。

 

これは別にわざわざ買ったわけではなく、昔使っていた度の少し合わないメガネなんかを入れておいているだけです。

 

というのも「メガネを忘れてしまった旅行」ほど「宿の時間ががつまんない」旅行はないからです!

 

お風呂上がりの時間などに、お部屋でお酒を飲んだり、ガイドブックを見ながら翌日の計画を立てたりするとき、メガネがないと何もする気が起きません。

 

そのため多少度が合わないとしても予備として「乙女ポーチ」に入れておくのをおすすめします!

 

【マスク】 【目薬】【風邪薬・酔い止め・生理痛】

f:id:nenenekojima:20181127212836j:plain

 

【マスク】 

飛行機に乗って乾燥しているとき、旅先の宿が乾燥していて寝るとき、マスクがあると本当に便利です。

(観光中につけることはないかもしれないけど、寝るときはとても役立ちます。)

 

用意は100円くらいでできる持っていくのも軽いけど、現地で探すのは面倒臭いので、ぜひ「週末旅行セット」に入れておいてみては!

 

【目薬】

旅行中に「目が乾燥してしんどい…」なんてことで、観光の士気をさげたくないですよね。

とくに海外に行く場合、どの目薬が安全かわからないから、一つ日本のものを常備しているのは本当におすすめです。

 

【風邪薬・酔い止め・生理痛】

「もしものため」ではあるけど、「もしも」のときに海外旅行中に買うのは難しいので、絶対に持っていてほしい一品。

 

調達は地元のドラックストアなどで一瞬。だけど、海外旅行だと手に入らないものばかりです。

 

私は実際これらの薬のおかげで救われた旅が10回以上あります。というのも、旅行時って気候が違ったりしてただでさえ普段より体調を崩しやすい。

 

準備のときは「まぁ多分使わないよね」なんておもうかもしれないけど、いざ体調に違和感を感じたときに「持って来ればよかった〜」とすごく後悔します。

 

また、酔い止めは海外旅行でフェリーに乗った時に死にそうになったので、それから常備しておくようにしました。

 

体調不良でせっかくの旅行が台無しになるのもったいないもん!

 

ちなみに私が実際に持っている薬でおすすめのものは、万能薬「新ルルAゴールドDX」です。

f:id:nenenekojima:20181127212926j:plain

喉が痛いとき、鼻水が出るとき、とりあいずこれを飲めば30分で症状が治ります。

 

あとは、こないだ台湾旅行に行った時に口内炎が痛くて、食べ歩きをあんまり楽しめなかったので、このお薬を新メンバーにいれました(笑)

f:id:nenenekojima:20181127212902j:plain

これ、12つで1200円とかするので、とても高いんです。だから台湾旅行の前に「自然に治るかな」とおもって買うのをケチりました。

 

でもケチったせいで旅行中に大後悔!そもそも日本食じゃないので、より悪化してしまい、激痛でした。美味しい旅先グルメを楽しみたいのに、常に口内炎が痛くてちょっと元気がないという…(笑)

 

結局帰国後にこれを買って患部に貼ったら1日で治ったんですよね。ケチったことをほんとに大後悔しました。台湾では口内炎の薬なんて買えないしなぁ。(あってもどれが効くかわからない)

 

【紙せっけん】

f:id:nenenekojima:20181127212824j:plain

昔「かわいい〜」と買ってみて、適当に乙女ポーチに放り込んでおいたんですが、東南アジアを旅行した際にすごく役立ちました。

 

というのも東南アジアのレストランに入ったとき。ゲストハウスに泊まったとき。石鹸がないことが多々あったんですよね。

 

でもこれ、かさばらないし軽いのに、大活躍!「持ってきてよかったぁ」と心から思いました。

 

 

【ヘアピン・髪ゴム】

f:id:nenenekojima:20181127212850j:plain

これも「絶対持っていかなきゃ!」とはなりにくいけど、あると本当に便利。

 

たとえば私は前髪をいつも巻いてるんですが、旅先にコテを忘れた時なんかは、前髪が目にかかってすごい邪魔です。

 

(前が見えないわけではないけど、ストレスを常時10%くらい感じながら観光しているかんじですかね。)

 

また今いるところより暑い場所に行った時なんかに髪を結ぶものがあるのとないのとでも全く違います! 

 

 

【日焼けどめ】

f:id:nenenekojima:20181127212915j:plain

言わずもがなですね。

 

東京が冬で日差しが鋭くなくて忘れてたけど旅先に行ったら日差しが強かった…!

ということはよくあります。ぜひ「週末旅行セット」にひとついれておいてください。

 

 

化粧ポーチ

いつも使っているメイクポーチです。必須です。

 

これは「普段用」と「旅行用」でわけていません。

 

化粧品は単価が高いので、さすがに旅行用のメイク道具を買い揃えるのはお金がかかるんです。

 

そのため「持ち物チェックシート」を見ながら、旅行に持っていくカバンに入れましょう!

 

 

 

コンタクト

これは乙女ポーチにも予備で「2こ」くらい入れているようにしてるんですが

 

基本的には、旅行に行く前日に「旅行日数分」を調達しています。

 

  

服/靴下/下着/アクセ

これも「旅行セット」に、旅行用として常備していくわけにいかないので、前日や当日朝に準備します。 

 

とくに靴下を忘れてしまうことが多いので、この「持ち物チェックシート」に書いてあることは大事ですね。

 

 

羽織りもの

f:id:nenenekojima:20181127212950j:plain

 

これは盲点だけど忘れると本当にしんどい!

とくに常夏の国なんかに行くとき、Tシャツなんかを詰め込むので「長袖のカーディガン」なんて頭に浮かばないですよね。

 

でも、これ、本当にあるとないのと違うんです!

 

暑い国(東南アジアなど)のクーラーって極寒だったり、

 

みんなで泊まるホテルだと自分が思っているより空調の設定が低かったり…

 

飛行機の中がさむくてブランケットが必要だったり…(でもLCCだと、ブランケットは有料なんですよね!)

 

意外にさっと羽織れるものが必要な場面って多くあります。

 

ちなみに私はそんなに重さかさが変わるわけではないので、ロングカーディガンを持って行くようにしています。(そのほうがより暖かいから)

f:id:nenenekojima:20181127212938j:plain

(古着屋で500円くらいで売ってますよ!)

 

「旅先で邪魔じゃない?」と思われるかもしれませんし、たしかに観光中ずっと手で持ち歩くとなると、うざったいかもしれません。

 

でも私はこんな風に旅先では腰に巻いてるのでとくにじゃまになりません。

f:id:nenenekojima:20181128163601j:plain

横から見るとこんなかんじ

 

前から見るとこんなかんじ

f:id:nenenekojima:20181128163610j:plain

 

(ださいってたまに言われるけど笑)旅先で思わず寒い思いをして楽しめないことを考えると、ぜんぜん平気ですよ!

 

 

シャンプーリンス/クレンジング洗顔料化粧水

f:id:nenenekojima:20181127212735j:plain

メルカリで「シャンプー 試供品」とか「化粧水 旅行用」とかで検索した小分けのものをまとめ買いして、「週末旅行セット」にストックを仕分けて常備しています。だいたい500円くらいで大量に買えます。

 

ちなみにこれらを入れているのは、100均の「通帳入れ」です。

f:id:nenenekojima:20181127212747j:plain

 

もともと「週末旅行セット」を作ったときは、100均で買ったケースに、詰め替えて常備していたし、それを続けて行こうとおもってました。

でも、めんどくさくて続かなかったのと、けっこうかさばるなぁとおもったので、旅には上に載せたような「試供品」を持って行くようにしました。

 

「クレンジング」「洗顔料」「化粧水」を忘れて、宿にそなえつけのを使うと肌荒れしてしまったりするので、旅行を心から楽しみたい人は、必需品です。

 

メルカリを見てみる

利用にはかいいんとうろく会員登録が必要だけど、今なら招待コード『CUYQRU』を入力すると、1万円〜50円分のポイントが必ず付与されます!

 

御朱印帳(国内)

f:id:nenenekojima:20181127212723j:plain

国内旅行ってだいたい、寺社仏閣に訪れるタイミングがありますよね。

 

そんなときに「あ〜御朱印帳忘れた!」と思うことが多いので「週末旅行セット」に入れておくようにしました。これで忘れません!

 

 

コンセント変換プラグ(海外)

f:id:nenenekojima:20181127213540j:plain

海外旅行の必須品ですね。

 

実は世界のコンセントって「Aタイプ」「Cタイプ」…など全部で6種類くらいしかありません。(しかもよくあるのは3タイプくらい)

 

ちなみにこの変換プラグ、日本だと100均でも売っています。

 

だけど、オーストラリアの現地で買った時は1,000円ほどしました。(しかも重たいし大きい)

 

だから1タイプごとに2つくらい常備していて、海外旅行に行く時にパッと選ぶようにすると、とっても便利で節約にもなりますよ!

 

 

Wi-Fiルーター(海外)

これは今時、海外旅行では、ないと話になりませんね。

 

「Wi-Fiのあるカフェや駅で接続して使えばいいや!」と思うかもしれませんが、そんなにうまくいきません。

 

私はイタリアと台湾に行ったときに、Wi-Fiルーターを持って行かなかったことで旅が100倍くらい困難なものになりました。(それはそれで楽しいといっちゃ楽しいのだけど…)

 

旅行に行く時に空港で借りれたり、今はネットでもレンタルWi-Fiルーターを申し込めます。

 

絶対に絶対にWi-fiルーターを借りて持って行きましょう!

 

 

ちなみに私が実際に使っているのはイモトのWi-Fiです。

 

空港でも借りれるのかもしれないけど、ネットで申し込んだほうがお得だし楽なので、ネットで申し込んで空港で受け取ることをおすすめします。

 

 

 イモトのWi-Fiの価格を見てみる

 

 

虫除けスプレー(海外) 

f:id:nenenekojima:20181127212759j:plain

1月という日本では真冬の時期に、「持ち物チェックリスト」に書いてあることで思い出して、常夏のインドネシアに持ってくことができました。

 

これがもう、大大大活躍。

 

とくに東南アジアの安い宿なんかだと隙間が空いてることもあるので、お風呂上がりにこれをスプレーして寝るほどでした。

 

一度これを忘れてしまった時は、せっかくの旅行なのに、宿に侵入した蚊にさされ、かゆくて30分に一回ほど起きてしまいました。翌日は寝不足でつらかったです。

 

持ってくのは簡単、だけどないと大変。ぜひ「週末旅行セット」に入れておいて、忘れないようにしてくださいね!

 

 

外貨

f:id:nenenekojima:20181127213551j:plain

旅先で余ってしまった外貨を「週末旅行セット」に放り込んでおいてます。2回訪れることもあり得るし、ヨーロッパはユーロだから共通だし、おすすめです。

 

 

さいごに

旅好き(だけど準備嫌い)な方におすすめしたい「週末旅行セット」の紹介でした。

 

おそらく準備嫌いの人は「このセット作るのも面倒くさい」と思うとおもうのですが(わかるよ、その気持ち…)

 

だけど一度だけ気合を入れて作れば、そのあとの旅行が格段に楽になります。

 

「旅行に行くのが楽になる」というのは実はおまけのメリットで、一番のメリットは「もっともっと気軽に、旅に出られる」ことなんです。

 

多分私が、あんなに忙しい毎日を送っていた中、友達と、彼氏と「旅行行こう!」という気になれたのは、準備の時間を設けなくて済んだからだとおもうんですよね。

 

そして、「会社員になったからといって休日や海外を諦める人生にしたくない」とおもって、学生最後の3月にこのセットを作った気持ちを思い出せ、励まされました。

 

忙しい人にほどおすすめしたい、「週末旅行セット」、いいなと思ったら、ぜひ作ってみてくださいね!

 

ではでは、ねこじまでした。

 

 

感想など一言でもいただけたら嬉しくてとっても頑張れます!SNSに書いてもらえたら、全力でリツイートさせていただきます!

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます! 

 

プライバシーポリシー