【英語日記】旅せよ乙女【Short trip always tells me a lot】

 

こんにちは、ねこじまです。

 

英語日記の第2弾です。相変わらずSNSベースのため大変ゆるいです。

 

 

簡単な文章なので、Twitterなんかの投稿をさらりと読む感覚で、英語・アメリカの留学ライフに触れていただけたら幸いです!

  

 

ちなみに日本語訳や、更新の裏話も、下に載せました。よかったら読んでね。

 

 

 

 

English Ver.

 

2019.2.21.Wed

 

f:id:nenenekojima:20190225044814j:image
f:id:nenenekojima:20190225044818j:image
f:id:nenenekojima:20190225044820j:image


This short trip made me more confident in my sociability and gave me refresh time!


Today, I was supposed to study after my class but suddenly felt like hanging out somewhere alone, but I have no car here and it means I can’t go anywhere else alone without Uber.

 

But I remember there is a shuttle bus from campus to metro link station and then jumped into the bus and started a very short trip.

 

It reminds me I am an active and independent person and remembered I know how to make my life enjoyable.

 

 

日本語キャプション

私のリフレッシュ法の一つがお散歩で、日本にいるときは週1で知らない町を目的もなく歩いてたんだけど

 

こっちにきてから、どこに行くのも友達と一緒で、それはUberしかキャンパスから出る手段がないから、割り勘せざるを得ないからでした。そう、歩いてふらりと散歩、が出来なかったの。

 

だけど今日、思いつきでバスに飛び乗ってみました。ちょっと怖かったけど。

 

若い頃の頃の私は本当に勇敢で、知らない宿に知らない電車とバスで行ったりしてもウキウキしてて、道に迷うのが楽しくて、人に何かを聞くことに気兼ねがなくて、わからないことが楽しかったのに、

 

大人になるに連れて、「バスの降り方わかんない」「バス停もわかんない」「時刻表の見方もわからない」ことが私を億劫に、臆病に、していました。だから今までバスで出かけるのを避けていました。

 

だけど今日、(超絶ショートな2時間くらいの散歩だけど)してみたら、とても自信がついたし、わからないことは運転手さんとか道行く人に聞けばいいだけだし、なんでそんなに怖くなってたのかしら〜と、散歩してみて思いました。

 

大人になったので(どや)、破天荒な昔の私は戻ってこないけど、

 

ババアになっても、知らないことは知らないと、わからないことはわからないと、できないことはできないと、言える人間でいたいなぁ。と思いました。

 

あれ?英語のほうが上手くない?

 

 

英語日記〜裏話〜

ということで第二回の投稿でした。

 

日記を書くようになって思ったのは、良い文章を書くには良い文章にたくさん触れないといけないんだよなぁ〜ということ。

 

私がそれなりに日本語の文章が上手いのは、読書が好きだから、自然と心地よい文章のテンポみたいなものをわかってるからだと思うの。

 

だから素敵な英語の文章にもっと触れたいなぁ〜と思いました。いや、触れたいなぁ〜じゃなくて、触れましょう。

 

読むのが楽しい英語の文章を知ってる人、よかったら教えてね。

 

 

以上、ねこじまでした!

 

 

英語日記シリーズ

 

 

 

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます! 

 

プライバシーポリシー