あんちゃさん・川上徹也さんに学んだ4つのこと

f:id:nenenekojima:20180509121029j:plain

 

こんばんは、ねこじま(@nenenekojima)デス!

 

今日は会社を定時で上がったあと、クソ真面目ゲスブロガーあんちゃさんコピーライター川上徹也さんのトークイベントを見に行きました

 

代官山の蔦屋がオシャレすぎて緊張しました(余談)

 

今日はそんなトークイベントから学んだこと・考えたことを、4つのポイントでまとめておこうと思います。

 


 

 

1.ブロガー目指すなら毎日一記事必ず更新

あんちゃさんは会社員の頃、定時で退社したあと「記事を書かないと家に帰れない」という自分ルールを設けて、必ずカフェやマックで更新してから帰ったそうです。

 

理由は、習慣化するためには最低3〜4週間続けないといけないから。最初は質より量。そして完璧は諦めること。

 

…わたしは一つ前の記事て真逆のこと唱えたんですが、やっぱり最初は続けることが必要なんだなって思いました…

 

 

だから今、中身もクオリティも構成も納得いかない状態で、眠いけど、頑張って更新してる!

 

 

2.ブログ始める人完璧主義多すぎ問題

ちょろっと話してただけだけど「これ私のことだな〜!」と思いました。完璧なんて求めちゃダメなんだなと。

 

あんちゃさんですら校正したいところはたくさんあると言っていた

 

「うまく書けるようになるまで更新しない」っていう子に言いたいのは「それ一生うまく書けないよ」ってことだそう。なるほどな。

 

 

3.価値観の合う人や企業としか仕事しない。合わないと思ったらお断りしてる

これ、羨ましいのでメモしてた。会社員の私がいま一番ストレス抱えてるのこれだもの。でも、どのフリーランスの方でもそうできるわけではないのかも知れない。とお話のニュアンスで思いました。

 

 

4.会社員の間にしかできないことをしておくべき

川上さんが「企業を利用した大きな仕事をもっとすれば良かった」と仰っていたのが印象に残った

 

例えば「社内の一人一人にアンケートとる」とか。私も残り2ヶ月で出来そうなことしてみたい。というメモ。

 

 

 

以上!「毎日更新」にのっとってクオリティ低いながら更新したので多分読みづらいです。でも、最初は仕方ない。と完璧主義の自分に言い聞かせますネ。

 

おやすみなさい!ねこじまでした。

 

 

 

追記:はてなブログの読者が一人しかいなくてとても寂しいです。もしよければぜひぜひ登録お願いします。ブログを書いてる方なら、ワタシも読者になります!

 

ねこじまの公式ツイッターはコチラ