【語学学習者は必見】「#はぴログ」をするべき12の理由【英語学習】


f:id:nenenekojima:20181022191311p:plain

 

こんにちは、ねこじまです!

 

みなさんは語学学習者がツイッターで『#はぴログ』とタグ付けして投稿している動画をご存知でしょうか?

今日は、そんな『#はぴログ』についてのお話です。

 

 

 

 

はぴログってなに? 

説明は、ZICCOさんテツヤマモトさんが作ってくれた「はぴログ図鑑」に記載されているので引用させていただきます。 

 

「全然上手じゃないけど英語で話してる動画をアップしてみることにした…」


#はぴログは、ちはっぴー(@charlielog_ggg‏)が何気なく英語動画を投稿したこと声を皮切りに、様々な語学学習者が、SNS上に動画を投稿し始めたムーブメントです。

 
自信が無くても言語を話すことの大切さ、楽しさを伝えるために活動しています。

 

はぴログ図鑑 - https://happy-log.club

 

 

今から4ヶ月ほど前に、ちはっぴーの動画を皮切りにツイッター上で始まったムーブメントですが、今や広がりを見せつづけ、参加者は数え切れないほどに。

 

毎日だれかしらの「#はぴログ」動画の投稿が、今日もツイッターを賑わせています。

 

仕組みは簡単で、ただ自分の語学学習動画をアップロードする際に「#はぴログ」のタグをつけるだけ。参加条件や参加資格はなにもないので、ほんとうに今日の今、この瞬間から、気軽に始めることができます。

 

私自身、最初の動画を載せるまでとても緊張したし恥ずかしかったのですが、一度勇気を出して動画を上げてしまえば、そんなの気にならないくらい、英語学習が格段と取り組みやすくなりました。 

 

 

#はぴログをするべき13の理由

ではここで、なぜ「#はぴログ」での学習がこんなにおすすめなのかを、説明します。

 

全部で13つのメリットを、「参加のしやすさ」「語学学習」「モチベーション維持」の観点から見ていきます。

 

 

メリット 〜参加のしやすさ編〜

1.「下手でも動画を上げていい」というコンセプト

「#はぴログ」がこんなにも流行った理由のひとつに「下手でもいいんだ!」というコンセプトがあると思っています。

 

・成長の過程を見せたい
・下手でもガンガン喋っていい
・英語を話す楽しさ
を、伝えたいなって思って帰宅後メガネのまま動画を撮ったよ

— ちはっぴー@英会話動画はぴログ (@charlielog_ggg)

 

最初の動画をあげたちはっぴーのこのメッセージのおかげで、私のようなシャイ野郎も「へ、下手でもあげていいものだし…」と保険をかけながら動画を上げられました。

 

 

2.「流行ってる」から上げやすい

2つめに「流行ってるから上げたよ」という言い訳がきくのが、小心者の私が、最初に参加しやすかった理由のひとつです(笑)

 

当時は、顔出しすらしてなくて、このねこじまアイコンのみでブログもツイッターも更新していた私。

 

そんな私がインターネットの荒波に、自分の顔をだして英語を話す動画を載せるのは、とっても勇気が必要でしたが、この言い訳ができるおかげで、最初の投稿のときに「えい!」と足を踏み出せました(笑)

 

載せるのがこわいみなさん「流行りに乗ってみた」って言えるから大丈夫!勢いで自分のスピーキング動画を載せてみましょう! 

 

 

3.仲間がたくさんいる

『#はぴログ』は、すでに動画を上げている語学学習者がたくさんいるため、動画をあげたときに応援してもらいやすい環境ができあがってます。

 

とくに、はぴログメンバーの誰かをメンションしつつツイートしたら、絶対とは言えないけどいいねリプライリツイートなどもらえる可能性が高いです。私だったら、気づいたらかならず反応します(反応は遅いけど!)

 

なので「勇気を出して動画上げたけど、誰からも反応ないし見られてない」とはならないはず!ぜひ気軽に投稿してみましょう。

 

 

メリット 〜語学学習編〜

4.気軽に英語を話す習慣がつく

外国語を喋る機会って、日本にいるとあまりないですよね。

 

英会話教室に通ったり、オンラインレッスンなどを受講しないかぎり、どんなに勉強をしてもアウトプットの場が身近にはないことが多いです。

 

しかし、アウトプットなしには、スピーキングは一生のびません。

 

そんなときに便利なのが、はぴログ。今この瞬間からいつでもアウトプットの場が気軽にゲットできます。

 

 

5.単語や表現を覚えられる

私は、自分が覚えたい単語や表現を使って積極的に動画をあげるようにしており、そのおかげで、暗記用としても役立つようになりました。

 

だって、誰かから反応をもらうたびに自分の動画(つぶやき)って目に入るからね〜

 

 

「目に入る回数だけ、単語は覚える」説はこちらでも説明してます。単語を覚えたい方、ご参照ください!

 

また、文法の間違いなんかも、こうやってつぶやくことで、自分の中で覚えやすくなりました。目に入るたびに、正そうと思えるからね…!

 

 

  

6.英語の質問を気軽にできる 

動画の中で使っている表現が合っているか不安だったとき、はぴログに投稿すると、お返事で教えてもらえました。

 

 

ありがたい・・・

 

また、逆に英語の質問に答えることもありました。Ryoさん(@CharaoEnglish)に、英語の表現のことで質問をいただいたのです。

 

Ryoさん「『Keep the rule』っていう表現、オーストラリアでも使わないよね?『Follow the rule』だよね?」との内容。

 

  

そしてそれに関して、私がはぴログの中で回答させていただきました。

 

 

 自分の知識を深めながらアウトプットまでできた、良い例でした!

 

  

7.自分の英語の癖に気づけた

自分の英語を動画で見るようになって、初めて自分の癖を自覚しました。私、英語を話すときに尾が「疑問文か!」ってくらい上がってしまってたんです。

 

 

「anyway」とか、すごい上がってます(笑)

 

でも、はぴログのおかげで気づけたので、今はもうほとんどなおりました。

 

こういうのって気付きさえすれば、ちょっと意識するだけですぐなおります。だからこそ、気づくきっかけをくれたはぴログには感謝です。

 

ちなみにどうやってイントネーションの練習をしているかは、また今度ブログに改めて書きますね!

 

※ 2018.10.24 書きました!!!

 

  

8.英語練習のメソットが更新されていく

上の「イントネーションを気にするようになった」に似てるんですが、もうひとつ、私が、はぴログのおかげで始めた英語学習方法に「音読」があります。

 

 

こうやって、はぴログのおかげで、いろんな学習方法が確立していくのが、嬉しいかぎりです。

 

音読についてもまた後日、やり方・特徴・何をつかってどう行うかを説明するブログを書きますね!

 

※ 2018.10.24 書きました!!!

   

 

9.無料で学習できる

これはアウトプットというよりインプットなのですが、はぴログでは、勉強になる投稿がたくさんあります。

 

自分が「#はぴログ」タグをつけて投稿した際には、ほかの「#はぴログ」投稿を見てみるようにしてるのですが、「これが無料でいいの?」と思うくらい、わかりやすい動画がたくさん上がっています。

 

大人気ぐっしーさんの講座 

 

スペイン語Yotutuberノブさん

 

 

メリット 〜モチベーション維持編〜

10.自分の成長がわかる

はぴログで、語学が苦手なうちからアウトプットをしていると、その成長過程を記録に残すことができます。

 

私としては「20歳の、英語学習し始めのころの動画を撮っておけばよかったなぁ」と思ってるので、まだ自信がない人でも、たくさん動画は撮っておいたほうがいいとおもってます。だって自分の成長がわかると、励みになるもんね!

 

ここでは、#はぴログ仲間のちゃこちゃん(@chakon_0903)の、成長がめきめきすごい様子をシェアさせていただきます。

 

ちゃこちゃんの、動画アップを始めたころの投稿を見たときの率直な感想は「まだあんまり英語が得意じゃないんだなぁ」でした。

 

 

でもだからこそ、自分の学習し始めのころが重なって、すごく応援したくなったんですよね。

私も、一語話すごとに「う〜ん」って考えてしまったり、なんの動詞を使えばいいかわからなくて「I…」と主語で止まってしまうことがよくありました。ちゃこちゃんのおかげで、そんなころの自分を思い出せたんですよね。

 

だからか、はぴログ動画で、ちゃこちゃんがめきめき成長しているのを見るたびに、嬉しくなります。

 

なんと最近は、こんなに話せるように!4ヶ月前と比べると、すごいですよね。

 

  

今後のちゃこちゃんの成長にも期待なので、英語学習者さんは要チェックです!

 

 

11.語学学習仲間と繋がれる

語学学習は、仲間がいた方がはかどります。

 

そして、はぴログは「動画を2回以上あげたことがある」というゆるいつながりのもと、オンライン飲み会や、オフ会などを実施しており、たくさんの語学学習者と簡単に仲良くなれます。

 

 

 

はぴログを気に入ってる人はみんな「語学を極めよう」というより「語学を楽しもう」という意識が高い人が多いからか、みんな素敵な人ばかりです!

 

 

12.自分の英語力に自信がもてた

実は私、はぴログを載せるまで、自分の英語力にそんなに自信がありませんでした。

 

なんていうんだろう、「英語できない」とは思ってないけど「英語できる」ほどでもない、と真剣に思ってました。

 

というのも、外国人の知り合いが多かったので「自分の英語はまだまだ」という意識が強かったんですよね。

(会社でも「英語できるんでしょ?」って言われるたび、本心から「いやいや言うほどです。」なんて答えてました。)

 

だけど初めてはぴログに投稿した際、思った以上に「英語うまいね」と周りから言ってもらえ、そのあたりから自分の英語力に自信を持つようになりました。

 

とくに発音とか、ほめられてすごい嬉しかったなぁ。

 

なによりはぴログの動画をみてるひとは、とても優しくて応援してくれる人が多いんです。

 

みんな語学学習を一生懸命行なっている人だからこそ、語学習得の大変さや努力を、言わずとも感じ取ってくれるのかもしれないですね…!

 

自信がなくても、語学がまだ下手でも、その「勇気」を褒めてくれる人が多いので、気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

 

さいごに

ということで、小心者で顔出しすらしていなかった私が、はぴログのおかげで語学を楽しめている様子を、記事にしてみました。

 

最初に勇気をだして動画をあげてくれたちはっぴーには、本当に尊敬と、感謝をしています。

 

さいごに一言いうとしたら

 

はぴログ始めてよかった!

です!!!!

 

語学学習者の方、勇気を出して、ぜひぜひ投稿してみてはいかがでしょうか!みなさんの投稿、お待ちしてますね!(誰)

 

 

 

ではでは、ねこじま(@nenenekojima)でした。

 

 

 

感想など一言でもいただけたら嬉しくてとっても頑張れます!SNSに書いてもらえたら、全力でリツイートさせていただきます!

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます!