【おすすめ】MOUNT ZINE'16というZINEだらけのイベントに行ってみた

f:id:nenenekojima:20181120220900j:plain

 

こんにちは!ねこじまです。

 

先日行ってきた『MOUNT ZINE'16』がとっても楽しかったので、ブログに書いてみました。

 

MOUNT ZINE'16ってなに?

というか『ZINE』ってなに?

などの情報をまとめたので、『ZINE』について知らないあなたも、『ZINE』に少し興味のあるあなたも、楽しんでもらえたら幸いです。

 

 

 

 

ZINEとは? 

zine【意味】

小稿。コラム雑誌。分量が少なく、一つの内容について書かれた雑誌を表すスラング

https://ejje.weblio.jp/content/zine

 

簡単に言えば、個人制作の雑誌のことです。マガジンの「ジン」の部分ですね。

 

・語源はMagazineやFanzine(同人誌)のZINE
・個人やグループが自由なテーマで作った小冊子
・内容は、写真・絵・詩・小説・漫画など何でもOK
・新しい情報発信ツールとして注目されている 

https://zine.mount.co.jp/about/

 

そんなZINEですが、もともとは海外で流行っていたのだとか。それが近年、日本でも新たな個人の発信媒体として、注目を浴びているんですよね。

  

もともとコミケなど同人誌文化のある日本とは、相性がよかったのかも!

 

『MOUNT ZINE'16』とは?

『MOUNT ZINE』という、ZINEを取り扱っているお店(会社)が主体で開かれた、イベントです。

 

 

素敵ですよね。私はたまたまツイッターのタイムラインで知ったので、彼氏とお散歩がてら寄ってみました。

 

「1ドリンク1ZINE」のチケットを使って、ZINEを楽しむイベントです。

お好きなドリンクを飲みながら、お気に入りのZINEを探して、チケットと交換でZINEをゲットできます。

たくさんのZINEの中からどれをゲットするのか考えることが、ゲーム感覚で楽しめるポイントです。

イベントは作り手と読み手の交流の場にもなりますので、ぜひ会場に遊びに来てください。

https://zine.mount.co.jp/mz16/schedule

 

 

当日の様子

2日間あるうちの2日目(日曜日)に行ってみました。

 

お店の場所・アクセス

まずは、場所からご紹介。

 

住所:東京都目黒区八雲2-5-10

 

 

東急東横線の都立大学駅から歩いて数分。「八雲商店街」の中に、会場の『MOUNT tokyo』はあります。

f:id:nenenekojima:20181118180323j:image

 

イベント看板

f:id:nenenekojima:20181118180530j:image

 

なんだかおしゃれな外観『MOUNT tokyo』

f:id:nenenekojima:20181118180415j:image

 

けっこう人が多くいました。客層は様々で、私くらいの年齢の人からおばさまおじさままで居たかな。

f:id:nenenekojima:20181118180524j:image

 

 f:id:nenenekojima:20181118180543j:image

 

 

入場料

500円で、1ドリンクチケットと、ZINE300円分チケットと引き換えです。

f:id:nenenekojima:20181118180405j:image

チケットがこの緑と赤の石で、おしゃれでした。

 

 

展示・販売されていたZINEたち

写真OKということで、素敵な作品たちを写真に撮らせていただきました。

 

どれもデザインが素敵ですよね。

f:id:nenenekojima:20181118180350j:image

 

この右下の『退職と混沌』というZINEがとても好きでした。退職して、何がどう変わったかがイラストで書かれてて、共感するものばかりでした。(でもSold outしてしまっていた…)

f:id:nenenekojima:20181118180457j:image

 

ちなみに、ツイッターで検索してみたら作者さんを発見。(もちろんフォローしました。)

 

他にも「MOUNTZINE」で検索したら、会場で気になっていた作品がたくさん載っていたので、紹介しますね。

 

最後まで買おうか悩んだZINE。

 

私、綺麗な自然の写真よりも、どこか人工物があったり人が写ってる景色のほうが好きで(例えばだけど、公園の中では「池の花」より「遊具と子供」が好き)。理由は不明なのだけど。

 

そんな私が、すごく好きな写真だらけだった。しかも「世田谷線」って軽い鉄ヲタな私がまだ乗ったことのない電車だから、より興味をもった!

 

お金がない無職なので、今は購入できないのだけど。いつの日か。

 

「物欲をZINEにする」っていうアイディアが最高で好きでした。私も「ほしいものリスト」とか授業中に永遠と落書きしてた過去があるので、作ってみたくなりました。

 

一緒に行った彼氏と「表紙の白黒のフォントだけでここまで興味を持たせるデザインってすごいよねぇ」とこの方のZINE見ながら話したんだよなぁ。

 

この方のZINEは「女の子」と「喫茶店(クリームソーダ)」をテーマにした写真集。全部で4種類くらい、系統の違う女の子が出てきて、見ていてとっても楽しかったです。

 

それからこの右上の『OSHITABI』韓国アイドルにはまってる方のヲタ活レポートなんだけど、とてもおもしろかった。
f:id:nenenekojima:20181118180504j:image

 

それから、このZINEもほんとに面白かった。この方なりの美学がたくさん述べられていて、本屋さんにこのまま売ってても遜色ないくらいのものだった。(買おうか悩んでる間にsold outしてしまった。)
f:id:nenenekojima:20181118180319j:image

 

そして私は、この左上の『東京新民族誌』を買いました。

f:id:nenenekojima:20181118180402j:image

私は東京と付くものに弱い傾向があります。(ましてや「民芸誌」とは私の好みすぎ。)

 

 

「覆面ウーバーイーター」(ノマド作業しながら突然UberEatsの配達人になる人)などなど、センスのよすぎる東京人種カテゴリが載っていて、とっても面白かったです。

 

 

『MOUNT tokyo』詳細(店舗情報)

イベント『MOUNT ZINE'16』はもう終わってしまいましたが、会場であった『MOUNT tokyo』は、ZINEの専門店としてイベント期間でなくてもOPENしています。

 

定休日:月曜 火曜 水曜

営業時間:12:00-19:00

住所:東京都目黒区八雲2-5-10

 

公式ホームページ:

 

 

『MOUNT tokyo』に行って思ったこと

ZINEに出会えるお店『MOUNT tokyo』に行っておもったことを、簡単にですが、4つにまとめてみました。

 

クリエイター支援って素敵

“「何か作ってる人」を応援できる場所”があるのは、とても素敵なことだなぁと思いました。

 

あちらこちらで「これすごいねぇ」「こういう風にしたら旅行楽しくなるねぇ」「このイラスト綺麗だねぇ」なんて声が上がってる会場。

 

ZINEの製作者(出品者)の方が来たら、「作ってよかった」と思えるんじゃないかなぁ。なんて。

 

また「購入」という形での経済的な応援ができるのも含め、素敵な取り組みだなぁと思ったのでした。

 

 

「素人の展示」

『ZINE』にかぎらず、今後こういう場は増えていくんじゃないかな?とおもいました。つまり、良い意味での「素人の展示」。出品者とその友人や、SNSの口コミで知った人が観に行くようなもの。仰々しくない、気軽なもの。

 

多分、今後もっと「参加者(展示してる人)」「来場者(観に来る人)」の、境界線がはっきりしていない企画、

 

つまり“「来場者」が次のときには「参加者」になっているような企画”が、増えていくんじゃないかと思います。

 

だって、時代にあってるもの〜!

 

自分の「好き」がわかる場所

幅広い種類のZINEが並べられた空間にいると、自然と「いいな」「すきだな」と思うものがわかってくるなぁ、と思いました。

 

というのも、私が手に取るZINEは、お散歩中の風景を写した写真集だったり、ファッショナブルな女の子の絵が描かれたものだったり、東京の街並みについて書かれた本だったり。

 

あ、私…「散歩」「風景」「Tokyo」「女の子」「街と人」なんかが好きなんだ。

と、実感したんですよね。今までもなんとなくわかっていたけど、初めてこうやって言葉として区切れるくらい、はっきりしました。 

 

 人々の「すき」「これ描きたい」「これ題材にしたい」が詰まった場所だからこそなんじゃないかなぁと、おもったのでした。

 

 

 

 さいごに

「私もZINE作りたいな。」

 

今回の感想を総括するとこれです(笑)

 

実は私『ZINE』という言葉が流行るずっと前から、ZINEが大好きなんです。

 

いや、ちょっと違うな。

 

ZINEだと思っていなかったけど、私、フリーペーパーやお散歩マガジンが大好きで、家に大量に収集してあるんです。(まぁ地図とかも好きだから、それもあるんだけど。)

 

\旅先のお散歩マガジンとか、フリーペーパーとかとか/

f:id:nenenekojima:20181121093139j:plain 

 

そんな私がこんなにZINEのある場所にきて、刺激を受けないわけがありませんでした。

 

前から「いつか作れたらいいなぁ」とは思っていたけど、来てみたら、より作りたい気持ちが増したので、留学前にひとつ、作ってみようかな??と考え中です。

 

直接スイッチを押してくれたこのイベントと、この場所『MOUNT tokyo』には感謝ですね。 

 

 

 

ではでは、ねこじまでした!

 

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます! 

 

プライバシーポリシー