石原さん専用ページ

     

   

   

   

     

     

 

 

 

石原さん

 

以下、石原さんの現在の状況オススメの勉強法をまとめさせていただきました

 

 

 

スマホで見たいときに見れた方がいいのと

色分けや箇条書きなど、文章をわかりやすくしたい意図から

このページを作らせていただいております

 

  

 

このページはワタシのホームページ内の一部ではありますが、記事とは別に独立したページとなっておりますので、URLを知らないとアクセスできないページとなっております

 

そのためワタシと石原さんにしか見れません

 

ぜひご活用くださいませ!

希望があれば削除しますし、とくになければ半永久的に保存しておきます!

 

 

 

まずは必要な勉強を確認した上で、1週間の中で行うおすすめプランを紹介します。もちろん、ご自身の予定等にあわせてアレンジを加えてください!

 

 

 

英語の目標

  • 海外のエンジニアの方ともコミュニケーションが取れるようになりたい(英会話を特に伸ばしたい
  • いつか英文のドキュメントも読めるようになりたい (リーディングもできるようになりたい

 

 

 

 

現在の石原さんの勉強法

  • コペル英会話の動画レッスン

→動画いくつか見させてみさせていただいて、かなり良いと思いました!また私が英会話において大事だと思っていることも、こちらで言っているなぁと思いました。

 

  • キーアイ(オンライン英会話)1日30分ほど

→下に詳しく書かせていただきますが、素晴らしい試みです。ぜひ続けてください!

 

  • 瞬間英作文

 

 

 

現状

  • スピーキングは多少向上した気がする
  • リスニングはまだまだ難しい(先生の発言も瞬時に理解できない)
  • リーディングはゆっくり読めばわかるが速読はできない

 

 

全体案(下に細かく書くのでこちら大雑把に書きます)

  • 文法:中学英文法から少しやり直してみる(そんなに問題ない)
  • 発音:少しやってみると良い
  • 単語:少しずつ地道にやる必要あり

 

【同時並行で】

以上を踏まえた上で、以下の「練習」を徹底的に行う。

今足りてないのは「語彙量」と「慣れ」

  • スピーキング☆
  • リスニング
  • リーディング

 

 

 

現在のレベルと必要な勉強法 

文法 

まず、石原さん限定ではなく、一般的に必要な『文法』について、コチラにまとめたものがあるので、よければコチラからお読みください!

英文法メモ - ねこじま放浪記

  

では改めて、石原さんのヒアリングを行った結果・・・

 

  • 中学英語の文法は理解できているように感じました。一方で、ご自身では不安とのことですね。 

 

  • ということで、中学英語を一度さっとおさらいしてみるのがいいかと思いました。石原さんの英語力だと、一冊やればかなり思い出せると思います。あくまで「文法に詳しくなるため」でなく「思い出すため」に、さらりと使っていただきたいです。

 

  • また、今後英語で話してみて「こういう表現はなんていうんだろう?」というとき。ネットで調べれば大体の答えは出てきますが、この本を読んだ後だと、理解力が深まるかと思います。
昨日、本屋さんで、中学英語を簡単に復習できるものを探してきました!

f:id:nenenekojima:20180612195744j:plain

 

ゼロから始める!大人のための中学英語  

f:id:nenenekojima:20180612195606j:plain

 

 中学・高校6年間の英語をこの1冊でざっと復習する

f:id:nenenekojima:20180612195644j:plain

 

もちろん以上は一例なので、ご自身で相性のいいものを本屋さんで選んでいただいて構いません!!

 

紙質とか、色合いとか、自分のやる気の出るものってご自身が一番わかりますもんね!

 

自由に選んでいただいて大丈夫ですが『中学英語』を復習できるのはもちろん、その上で『5文型』『品詞』についても触れているものがオススメです

 

そうすると 『中学英語』と『高校英語』のどちらも復習できるかと思います!

 

  • 中学英文法の復習が終わったら、高校英語『5文型』や『品詞』を勉強してみることをオススメします。 
※高校英語って何に役立つの?
  • 『基本5文型』を覚えると文章を紡ぐルールがわかるようになりますスピーキング・ライティングに活きてきます)

 

  • また、品詞』を覚えると単語の暗記が楽になります。他には、リーディングが簡単になります!

 

 

※ 補足

スピーキングやライティングは、上記の文法を理解しつつ『練習』するだけです。このあとさらに『勉強』が待っているわけではないので安心してください!


また、『中学英語』のみでスピーキング練習に移っても大丈夫です!!
 
 

 

語彙力

  • 「やりこんでる」単語帳がないということなので、ワタシのオススメの一冊を紹介させていただきます

 DUO 3.0 

 ※中のページについては、スカイプで見せながらお話しますね! 

 

※普通の単語帳と違って

①文章で覚えられる(文での使い方がわかる)

②カタカナの読みが振ってある

のが特徴です

  
  • Duoはワタシのバイブルとも言える単語帳で、ワタシは今までこの単語帳のみで英語学習を行ってきました。なので、この本の実用性は間違いないです

 

  •  英単語帳は、たくさんの本に手を出して覚えるより「気に入った一冊を何周もする」ほうがはるかに効率が良いです

 

  • Duoをぜひ3〜5周してみてください

 

  • その際、この手順での学習をオススメします。単語学習が苦痛になりません!

 ※スカイプでお話ししますね!

 

 

 

 
   

発音・イントネーション 

  • 石原さんのスピーキングを聞いたところ、かなり綺麗に感じました。カタカナと英語の発音が違うことを、きちんと理解されている印象を受けました。

 

  • そのため石原さんにとってというより、世間一般においてでですが 、発音において、日本人が理解・練習したほうがいいものを載せておきます

 

  • というかワタシができなかったものの、練習してうまくなったものたちです(笑)
  • RとLの違い
  • Th
  • She
  • V
  • 〜er
  • 語尾を弱くする練習

詳しくは、スカイプで説明しますね!

 

  •  上記のものは、Youtubeを使って練習が可能です

『RとL 違い 発音』『Th 発音』などなど、Youtube画面で入力すると、簡単にヒットするかと思います!

 

  • 習得してしまえば、その後どんどんネイティブに近づけて話せるようになります!

 

  • 発音は、やろうと思えば簡単に習得できる上、習得してしまうとどんなに文法や語彙がめちゃくちゃでも「それっぽく」聞こえるようになるので、優先的に身につけるようにするといいかと思います。

 

  • 特にイントネーションは、本当に大事です。※スカイプで説明しますね

 

 

 

 

※ 補足

文法・語彙・発音などは、
話す練習をしてみて、困ってネットで調べたらすぐに出てきます。

【それなのに学んだほうがいい理由】
しかし、一度こうやって体系立てて理解してる人は、調べた内容がすっと入ってくるんです(「あ、あのこと言ってるのかぁ。」という感じ)
(「初めて覚える」わけでなく「思い出す」行為になるというか・・・)

そのため、一度学んでいただくことをオススメします。
 
 
 

スピーキング 

スピーキングに必要なのは『勉強』ではなく『練習』です

 

  • 現在石原さんはキーアイでオンラインレッスンを続けてるとのことでしたね。まさに「練習」の部分を毎日行っているということですので、ぜひご自身の勉強法に自信を持ってください。

 

  • 現在は、お話を聞いていたところ、文法を理解していても「ぱっと英文が出てこない」状態だと思います。おそらく「語彙量が足りない」もしくは「文法を使い熟す練習がまだ不足中というだけだと思います。

 

  • この状態の方にできるアドバイスは限られていて「いまが一番苦しいけど続けてください」としか言えません。この状態は、基礎は分かっているはずなのであとは練習量さえ足りれば話せます。

 

  • また、ぜひオンライン練習中、先生とのやりとりを録音してみてください

 

  • そして当日・あるいは翌日必ず復習するようにしてください。

 

  • その際「自分、この質問された時、こうやって言いたかったけど言い回しがわからなかったんだよな。」という部分を思い出しながら、文章を改めて紡いでみてください。

 

  • わからない部分はネットで構わないので調べてみてください。そしてネットを見ないでも言えるようにしてみてください。誰でも思いつく基本的なやり方ですが、コレが何よりスピーキングの練習の基本です

 

※ ちなみに文法語彙の理解度が高まっていればいるほど、スピーキングは簡単になりますし、新しい表現もすぐに覚えられるようになります!全ての勉強は全部繋がっています。頑張りましょう!
 
 

  

リスニング

  • 石原さんが今一番苦手を感じているとのことでしたね。

 

  • 現在の英語力を鑑みると、おそらく「文法がわからなくて」聞き取れないわけではないと思われます

 

  • こちらも「スピーキング」同様、「慣れ」「単語力」の向上によって少しずつわかるようになってきます。いまが一番しんどいですが、毎日スピーキングもやってますし、少しずつできるようになってるはずです。頑張りましょう

 

  • そこで、勉強法としては「ディクテーションをやる」「教材を買ってやりこむ」などよりは、コペル英会話でも言われている通り、スピーキング力の向上に身を任せたほうがいいかもしれません

 

  • そこで、「遊ぶようにできる」リスニング練習法をお伝えさせていただきます。

 

石原さんにオススメの勉強法①

 

『Youtubeを見る』です!!

 


CULTURE SHOCK in Japan なかなか慣れない日本のこと

 

※他にもいろんなものがあるのでぜひYoutubeで興味の持てる海外Youtuberを探してみてください!

 

※Youtubeは英語字幕をつけたりつけなかったりできるので、気軽にできるリスニング学習にお非常にオススメです。

 

日頃使える会話のフレーズがたくさん出てきます!

 

石原さんにオススメの勉強法②

 

有名な方法ではありますが、日頃から洋楽を聞いたり、洋画・海外ドラマを見るなど「趣味レベルで英語を取り入れる」ことも大事です(というかストレスがかからず勉強できます)

 

特に、海外ドラマを観るときワタシは2回観るようにしています!

  • 1回目・・・英語リスニングと日本語字幕
  • 2回目・・・英語リスニングと英語字幕

ストーリーを知ってるので英語が入ってきやすいし「英語だけで理解できる!」と自信にもつながります!

 

※ぜひフレンズも2回みれるときは見てみてください! 

 

 

 

リーディング

  • ゆくゆくはお仕事で必要なドキュメントなども読めるようになれたら・・・とのことでしたね。

 

  • 現在の英語力を鑑みると、リスニングと同じく、おそらく「文法がわからなくて」読めないわけではないと思われます(時間をかけたり単語を調べたら読めると仰っていたので)

 

  • ズバリ「単語量」「慣れ(速読力)」が必要だと感じました。

 

→単語量は、上記の単語帳で身につけて行きましょう。

→慣れ(速読力)については以下に書きます

 

今日からできる、簡単に日頃からリーディングに慣れる方法としては

 

インスタ・ツイッター・FacebookなどのSNSで『海外セレブ思いっきりフォロー』することをオススメします。

 

普段SNSをいじるときにナチュラルに英文を読む機会ができます! 

二つ目としては、TOEIC教材などを購入し「リーディングパートを時間以内に解きまくる」ことです。

  

 

 

  

こちらも、本屋さんなどでご自身に合うものを選んでいただいて大丈夫です!

 

ただ選ぶ際

TOEICリーディングより実践的で一般的

TOEFLリーディングよりアカデミックで専門的(大学受験のセンター試験の英文のよう)

という特徴がありすので、ご自身の意図にあった教材をお選びください!

 
 
 

週単位で見る勉強法

ワタシのもてる力全てを使って勉強方法を考えたので、上記の勉強法は少し情報過多かもしれません!

 

そこで、1週間の中でどんなペース配分がいいか考えてみました

 

 

毎日やること

①Duoで語彙力UP

毎日Duoを例のやり方で1セクション進める。

→3ヶ月で1周くらいは終わるのではないかと思います

→2周目・3周目はもっと早く進むので、半年くらいで3周できるかもしれません!

→そうなったらもう語彙力は充分です!怖いものはありません!

 

 

②キーアイでスピーキング

こちらはぜひ続けてください!今必要な「練習」を毎日行うことで、着実に英会話スキルは伸びていくはずです。

 

 

(③『中学英文法』の復習)

お気に入りの教材で、進めてみてください!ペースはご自身の進めやすいペースで大丈夫です!

 

終わったら「高校英文法」の範囲に入っても、一旦やめてスピーキング等の練習に専念してもどちらでも大丈夫です!

 

 

 

隙間時間にプラスでやること

①Youtubeでリスニング練習

余裕があれば、隙間時間に、海外Youtuber動画を気楽に観てみてください!

楽しく動画見るだけでも、耳が英語に慣れるので有意義です! 

 

また映画や洋楽も「勉強の中ではすごい楽なほう」ですよね。なので日々取り入れられたら取り入れるようにしてみてください!

 

 

発音の練習

一日につき一種類Youtubeを使って発音練習をしてみてください!15分くらいでできると思います!

 

 

 

いつかやること

①教材を使ってリーディング練習 

 TOEICまたはTOEFLの本を買って、速読の練習(慣れる)(数をこなす)をしてみてください!その際、毎日続けていた単語帳がかなり役立つはずです。

 

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

あくまで提案なので、こちらを踏まえて、自分の特に優先したい勉強を重視してやったり、楽しくできるものから手をつけたり、工夫してみてくださいね。

 

 

 

また、英語は1日、1週間、1ヶ月でいきなり話せるようになることはありません。

 

「本当に伸びてるのかな?」という地道で不安な勉強・練習をコツコツ続けた先に、「英語できる」実感が待ってると、ワタシは思います。

 

「英語できる」実感がある中での勉強はもはや「苦」ではないので、「英語できない」今の時期の勉強が、一番苦しく、挫折しやすいと思います。

 

ぜひ、少しずつでいいのでコツコツ続けていってくださいね!

 

現在も石原さんは毎日英語を勉強しているようですし、ご自身で思っているより英語の基礎は理解できているように思います。ぜひ今後も頑張ってみてください!

 

 

ねこじま