ねこじまのプロフィール

 

 

ねこじま基本情報

基本の基本

  • 1993年生まれさいたま出身
  • 法政大学卒(専攻は文化的景観とかエコツーリズムとかそんなカンジ)
  • 新卒でメーカー営業、2年で退社
  • 2018.4〜現在フリーランサー
  • 2018年末よりアメリカのエクステンション留学予定

 

現在のお仕事・時間を割いてるもの

  • 英語の勉強「方法」教える人(メンター)(カウンセリング
  • ライター(オンラインサロン内での執筆・クラウドソーシングの受託)
  • 英語でガイドする人
  • ブロガー(コレ書いてるだけとです)
  • 子ども公園国際村の運営チーム
  • アーカンソー州立大学のESLをオンライン受講中
  • 25歳だけど自分のお金の許す限り好きなことやろうとしている最中
  • 悩んだり、考えたり、自分と向き合ったり、
  • 遊んだり、勉強したり、勉強を仕事に繋げたり、毎日奮闘中

 

お問い合わせやSNS

▼お仕事の依頼・ご質問、その他お問い合わせはこちらよりお願いいたします

ツイッターはこちら

主につぶやく内容は

①英語の勉強法
②国際交流の話
③フリーランス奮闘記

なのですが、最近は顔出しで英語スピーチを毎朝続けてます!最初は恥ずかしかったけど慣れてきました!よかったら見てみてください!

 

 

 

ねこじま詳細情報

上のはさっぱり書いたので、ここからはワタシを構成するものをキーワード毎に紹介していきます!

 

 

1.英会話

今のワタシを構成する大部分が『英会話』です

 

このブログでも、英語関連の記事をもっともっと増やしていきたいし、仕事にも繋げていきたい気持ちから、一番最初に『英会話』について語ります

 

 ちなみにお時間があれば、こっちの記事を読んでもらえたら嬉しいです

 ▼英語ができるようになるまでの詳しい軌跡

 

お時間がない人向けに、端的に箇条書きで語ります

 

  • 英語は元々、大の苦手でした

 

  • 英語の勉強を始めたのは20歳の時。メイドカフェのバイト中、海外から来てくれた観光客の外国人と話せなくて悔しくて始めたのです!

 

  • つまり、昔から英会話を習っていた訳ではなく、後発的に出来るようになりました。「元々できなかった」からこそ「わかる」ものがある。コレは、ねこじまの強みの一つデス

 

  • ちなみに、大学1年時のTOEICは315点。 →そして現在は860点

 

  • 大学2年生から、オンライン英会話の受講を開始。当時はまだ人気じゃなかったからかなり早く始めた層

 

  • そして大学生の時、オーストラリア・フィリピンに半年間留学。出国の際は一言も話せなかったが、現地でアルバイトまでこなせるように!

 

  • 同じく大学生の時、塾講師で英語を3年間経験

 

  • イタリアの大学で、1ヶ月日本語を教えるインターンに参加。語学指導者の教授に、語学学習方法を色々と教えてもらう

 

  • 現在、英語や国際交流に関わる仕事をしたいと、企業を退職しフリーランスの道に!

 

  • 今の英語力よりもっと高めたいので、2年間会社員時代に貯めたお金(約200万円)でアメリカ留学予定(人生博打中(冷や汗))

 

  • 今の彼氏と結婚したいし、東京五輪は絶対に絶対に日本にいたいので、来年中に日本に帰国予定(笑)

 

  • 帰国後、アメリカ留学費用をペイできるほどのバリキャリに就きたい訳ではないので、留学は正直自己満足かもしれない。でも、自分の好きな勉強全力でしたいし、お金稼ぐ為に生きてるわけじゃないからいいのデス!!

 

  • そのくらい、英語が好き!!

 

▼自分が「英語できない→できる」ようになった経験を生かして、英語学習アドバイザーやってます。興味ある人はチェック!

 

 

 

2.国際交流・異文化理解

今のワタシを構成するもう一つの大きな要素が『国際交流・異文化理解』です

 

多分、ワタシの生涯をかけて興味と好奇心が絶えない分野なんじゃないかと思います

 

  • もともと、ジャニヲタ・ドルヲタをこじらせてる人種で、日本国外に何一つ興味なしでした(ヲタ活の為に国内から出たくなかった)

 

  • 「ジャスティンビーバー?いやいやHey!say!JUMP派ダワ〜!」「テイラースイフト?え〜℃-uteしか知らな〜い」みたいなカンジの日々でしたね(やばいやつ)

 

  • あとは、大学受験時『政治経済』科目を選んだこと大学では環境学部にいたこともあって「日本は進んでて素晴らしい国」ってどっかで思ってたのデス。政治も経済もしっかりしてる気がしたし、家電製品のエコ意識とか高いし…

 

  • だからとにかく海外への興味ってほとんどなく、一生日本で生きてければいいや〜と思ってました

 

  • そんなワタシですが、ひょんな事から始めた英会話と、それで決意した大学の春休み中の留学で、人生が激変

 

まずはフィリピン留学

 

  • 簡単に言えば、ワタシの性格考え方正しいと思ってた事価値観、いろんなものが壊され、新しくなりました

 

  • 自分の人生で見て来たものは、ぜ〜んぶ「日本」の常識で、「世界」の常識じゃないって、20歳で、初めて知りました

 

  • 自分が「スゴイ国」って思ってた日本にも、問題があることを初めて知りました

 

  • 一番最初の授業でフィリピン人の先生に言われた「日本での自殺率が高い問題、どうすればいいと思う?」「わからない」と答えたら「ハハハ!死ぬ前に仕事辞めればいいんだよ〜(笑)」と言われた、あの衝撃と恥ずかしさが、忘れられない・・・

 

  • 陽気で人懐っくてよく笑うフィリピン人の人たちと、汚くてボロボロの道歩きながら楽しい時間を過ごしたら「豊かさって何?」と、わからなくなりました。それからよく考えるようになったし、意識するようになりました。

  

  • フィリピン人の先生たちとの楽しい2ヶ月は、頭が柔軟だった20歳のワタシにとって、たくさんの衝撃を与えられた日々でした 

 

  • 彼らとの交流・彼らの生活の様子の全てが面白くて発見に満ちていて日本以外の文化を学ぶことがとてもスキになりました

 

続いてオーストラリア留学

 

  • そんなフィリピンから帰って来た2週間後、オーストラリアに4ヶ月の自主留学に飛び立ちましした

 

  • フィリピンだけで、かなり柔軟になってきていたワタシの考え方・価値観が、さらに全壊しました

 

  • オーストラリアは、一言で言えばいい国すぎました。日本の豊かさとか比になりませんでした。

 

  • 日本の求めてる豊かさって、多分本当の豊かさじゃない・・・そうオーストラリアで気づいてしまいました

 

  • ここに詳しく書くと長くなるので省くけど、日本は目先の利益や、目に見える豊かさに囚われてると感じました(ワタシの感覚だけどアジア諸国はその傾向が強いよね)

  

  • また、オーストラリアは多文化共生の国でした(いろんな国・人種・文化を持った人が共存してる)

 

  • 前に『人種差別のこと書いた記事』で触れたけど、オーストラリア滞在中は「人種とは?」「国民とは?」「文化とは?」とか色んなことを考えさせられました

 

  • そして『隣のアボリジニ』という、ワタシの大好きな児童文学作家さんが書いたオーストラリアの先住民(アボリジニ)について研究された本を、好奇心が抑えられなくてオーストラリアで手に入れて読みました

 

  • この本には、オーストラリアで先住民と一緒に暮らした著者の体験談が書かれていて、先住民と(イギリスからの)移民が、それぞれどのように物事を捉え、感じているかなどが書かれてました

 

  • 片方の視点から物事をみる危うさ自分のいる側(国・民族・文化)を正しいと考えることの危うさについても触れてました

 

  • そしてワタシは、本当の意味で『多様性』というものを理解して、心の底から、もっと色んな文化・考え方を知りたいと思うようになりました

 

  • 海外のことを学んで、日本の常識・思い込みを壊すのが楽しかったし

 

  • 「この世界に絶対はない」と知るのもスゴク好きな感覚だった

 

  • なにより、国際交流や異文化理解をすると『日本についても深く考えるようになる』のが面白かったんです〜

 

  •  海外で色んな人とか関わるうちに、自分の所作や考え方など色んな部分に『日本人』を感じ、意識するようになったのです

 

  • この感覚が本当に面白くてたまらないから、ワタシは国際交流や異文化理解が心底すきなのデス

 

  • 本当は、ワタシがこんなに国際交流・異文化理解に心底惹かれるのは、上記のような気持ちを心に秘めてるからなのデシタ!えへへ〜

 

 

 

3.英語×日本の観光ガイド

そんな風に国際交流・異文化理解が好きなワタシですが、同時にその感情は「日本が好き」「日本について意識している」の裏返しです

 

(上に書いたように、外の世界を知ることで自国への意識も深まるんデス)

 

なので、ワタシにとって『日本を、海外の人に案内するガイド業』は天職だと思ってます

 

現在も少しずつお仕事してるのですが、訪日観光客向けの『英語ガイド』で、もっともっと活躍できるようになれたらいいな〜と思ってます!

 

現在、奮闘記を執筆中なので割愛しますが、経歴と好きを生かして秋葉原メイドガイドを画策中デス!乞うご期待

f:id:nenenekojima:20180617205629j:plain

f:id:nenenekojima:20180617205811j:plain

(彼氏に協力してもらってイメージを撮影してもらいました(恥じらい))

 

こちら準備中なので、またじきに色々書きます・・・!

 

 

 

4.脱サラ

2018年3月末に、新卒で入って2年勤めた国内メーカーを退職しました

 

やめるときは全く深く考えてなくて、そもそも就活中から会社はそのうちやめる予定だったから「予定通りにことを進めた〜」くらいの感覚で

 

だけど、今さらになって、自分、すごい決断したんだなと思ってきてます

 

  • 後悔はないし、めちゃめちゃ前向きだけど、毎日いろんな葛藤はあります

 

  • ワタシは何をしたいの?何が好きなの?どうなりたいの?本当に本当に毎日、自分に向き合ってます

 

  • 正直落ち込んだり、なんだか自信がなくなったり、自分がわからなくなることもたくさんあったけど、それでも今、会社員のときの数億倍たのしいデス

 

  • それは「ウェ〜イ!」って種類の楽しさじゃなくて(語彙力)、日々悩んだり、迷ったり、考えて前に少しずつ進む楽しさです

 

  • 今のところ、脱サラはワタシにとってそこまで大事なキーワードじゃないんだけど、これからコレを生かしていきたいので、書いてみました

 

 ▼2018.6.26 脱サラ以降のもやもやがやっと昇華できました。

 

ここから多分、すごく前向きなねこじまが戻ってくる予感がしてます〜

 

 

 

5.その他趣味など

 英会話・国際交流・異文化理解・・・などなどが大好きでブログのメインテーマにしてますが、他にも好きなものがチョロチョロあるので、一言だけ触れておきますネ

 

散歩

散歩がだいすき(小学生のとき友達とチャリ旅をしては、帰宅してから紙の地図で「今日あの辺行ったんだ〜」と確認してました)(大学生という暇期間に散歩を100回くらいしたと思います)

 

精霊の守り人/上橋菜穂子

精霊の守り人シリーズを、小学生の頃から愛しています。上橋菜穂子さんが好きすぎて小4でファンレターを出し中1でサイン会に行ったガチ勢(昔からヲタク気質)もちろん獣の奏者鹿の王もダイスキ・・・!多文化共生が好きなのは、この方の作品の影響 
 
 

 

アイドル

アイドルがだいすき(でもワタシは本当はアイドル以上にヲタ活そのものが楽しいんだと思う)(いつかアイドルプロデューサーやりたいデス、完全趣味で、担当カラーとかキャラとか設定してヲタク心をくすぐりたいデス)

 

歌うこと

がだいすき、人生ずっと歌って過ごしてる。高校のころお遊びでバンドをやったり、大学時代はアカペラサークルに所属。絶対音感あるから耳コピや編曲ができる、あとピアノも少し弾ける、だけど、絶対音感ゆえに楽譜が読めない。

 

自分が歌ってる映像ってほぼないんだけど、いやあるけどネット上にアップしてないんだけど、高校のときのが唯一趣味インスタに載ってました(恥)

 

(画像をクリックすると再生されます)

https://www.instagram.com/p/BYRC0LKgWfR/

 

 

 

銀魂

銀魂が好き、エリザベスの中に入りたい

 

 

サンリオ

サンリオもすき(第一志望校サンリオでしたネ〜)

 


基本的に好きなもの・こと・遊びにとことんなタイプです!
 

 

 

6.性格

プロフィールに「こういう性格デス」ってかけるほど簡単な性格じゃないので、自分自身の特徴を書いてみます

 

ソコから「こんな性格かな?」と思ってもらえたら幸いです!

 

  • 彼氏・友達・家族だいすき、人間だいすき、新しい出会いだいすき
  • 一方で一人もだいすき。みんなに合わせるのが嫌で一人行動多々。

 

  • お散歩、旅行だいすき。新しい道、新しい景色だいすき。
  • 一方でめちゃめちゃ面倒臭がり屋。午前中は布団と契約結婚したい。

 

  • 国際交流、パーティ、クラブだいすき、夜遊びだいすき、Night owlタイプ
  • 一方で、読書だいすき、一人でファンタジーの世界に入り込むのすき

 

  • いわゆるコミュ力高い外交的な人と話しても「わかるわかる〜!うんうん!」となるし
  • 陰キャラ内省的タイプの人と話しても「わかるわ〜、だよね〜!」となる

 

  • ゆえに友達の幅もめちゃ広い、パリピも真面目な子も友達にいる
  • マジで無理はしてない、どっちも心から楽しい

 

  • でも多分どちらかといえば陰キャラ寄り
  • 深く考えることがすき
  • カフェ・散歩中の考え事タイムがだいすき
  • でも友達には「何も考えてない、まじポジティブ」と言われる、そう見せてる
  • そんなわかりにくい性格

 

  • たぶん頑固
  • 人に合わせるのも空気読むのも器用にできちゃうけど、自分の信念に沿わないことするのは心が許さないからやりたくない

 

  • 協調性は皆無
  • どこかに所属するのが苦手

 

  • 学生のときから友達の種類や所属を故意に分散させてた
  • 狭く深くより断然『広く浅く』
  • 『広く浅く』界代表。『広く浅く』芸人。
  • 依存するのが嫌い

 

  • 性格は、実はめっちゃいい
  • ちょっと優しすぎる
  • から感情に蓋をしてクールにしてるふしがある

 

  • 嫌いな人でも、不幸や失敗を願ったことない
  • 自分の嫉妬心ゆえに、そういうこと思いそうになったら絶対にすぐ気づいて自制する

 

  • 人間だから色んなこと思うけど、最終的にワタシが自分を落ち着ける感情は、めっちゃ性格いい考え方だと思う

 

  • 「結局ねこじまって、頭悪いの?いいの?性格いいの?悪いの?明るいの?暗いの?ウェイウェイなの?真面目なの?」などわかりづらいらしく、昔から「つかみどころがない」と言われる
  • けど、一言で言えるなら、全部の側面を持ってるのが、ワタシ
  • そんなカンジ!!

 

 

 

最後に

長くなったし、ストーリー性は皆無だし、結局どういう人間なのか伝わったか不安だけど(笑)

 

キーワードで書いた

『英会話』『国際交流』が好きな人

『メイドガイド』などやろうと奮闘してる人

 くらいのほわわんとしたイメージで、覚えてもらえたらめちゃめちゃ幸いです

 

多分この先もワタシの仕事やオキュペーション(時間を割くもの)は変わっていくと思うけど、ココに書いたワタシの好きなものは変わらないと思います

 

 

 

ということで、ここまで長い文章を読んでいただきまして、本当にありがとうございました!!

 

ツイッターもよかったらチェックしてみてネ

主につぶやく内容は

①英語の勉強法
②国際交流の話
③フリーランス奮闘記

なのですが、最近は顔出しで英語スピーチを毎朝続けてます!