すずめさん専用ぺージ

 

すずめさん

 

先日は、ヒアリングの際いろいろと教えていただいて有難うございました!!

 

以下、すずめさんの現在の状況オススメの勉強法をまとめさせていただきました

 

「パワポなどのほうがいいかな?」「メールでお送りしようかな?」とも思ったんですが

 

スマホで見たいときに見れた方がいいのと

色分けや箇条書きなど、文章をわかりやすくしたかったので

このページを作らせていただきました

 

このページはワタシのブログ内の一部ではありますが、記事とは別に独立したページとなっておりますので、URLを知らないとアクセスできないページとなっております

 

そのためワタシとすずめさんにしか見れません

 

ぜひご活用くださいませ!希望があれば削除しますし、とくになければ半永久的に保存しておきます!

 

 

 

まずは必要な勉強を確認した上で、1週間の中で行うおすすめプランを紹介します。もちろん、ご自身の予定等にあわせてアレンジを加えてください!

 

 

 

英語の目標

  • 今のところ具体的にはない(TOEICの点など)
  • しいて言えば洋画を英語で観たい
  • 総合的な英語力を上げたい

 

ということで、総合的に英語力をあげる方法を、じっくり考えさせていただきました!!

勉強するうちに「とくにコレができるようになりたい!」というものが生まれたらそれはそれで素敵なことなので、目標はいつでもチェンジして大丈夫です!

 

 

 

現在のレベルと必要な勉強法 

文法 

まず、すずめさん限定ではなく、一般的に必要な『文法』について、コチラにまとめましたので、よければコチラからお読みください!

英文法メモ - ねこじま放浪記

  

では改めて、すずめさんのヒアリングを行った結果・・・

 

  • 中学英語の文法、理解してるもののパッとは思い出せない模様(例:like playing

 

  • 中学英語をさっとおさらいする必要あり
すずめさんの英語力なら、一冊やればすぐに思い出せると思います

 

また、その際『問題』などもページ中に登場すると思いますが、ぜひ『筆記で解く』だけじゃなく『実際に使えるか話してみる』練習もしながら進めてください! 

本屋さんで、中学英語を簡単に復習できるものを探してきました!

 

f:id:nenenekojima:20180612195744j:plain

 

ゼロから始める!大人のための中学英語  

f:id:nenenekojima:20180612195606j:plain

 

 中学・高校6年間の英語をこの1冊でざっと復習する

f:id:nenenekojima:20180612195644j:plain

 

もちろん以上は一例なので、ご自身で相性のいいものを本屋さんで選んでいただいて構いません!!

 

紙質とか、色合いとか、自分のやる気の出るものってご自身が一番わかりますもんね!

 

自由に選んでいただいて大丈夫ですが『中学英語』を復習できるのはもちろん、その上で『5文型』『品詞』についても触れているものがオススメです

 

そうすると 『中学英語』と『高校英語』のどちらも復習できるかと思います!

 

 

  • 中学英語の復習が終わったら、高校英語『5文型』や『品詞』を勉強してみることをオススメします。コレによって、単語を覚えるのがすごく楽になるほか、文章を紡ぐ(スピーキングやライティング)のルールがわかるようになります

 

※ 補足

スピーキングやライティングは、上記の文法を理解したあと『練習』するだけです。このあとさらに『勉強』が待っているわけではないので安心してください!


また、『中学英語』のみでスピーキング練習に移っても大丈夫です!!
 
 

 

語彙力

  • すずめさんはDuoを持っているとのことでしたね!

 

  • Duoはワタシのバイブルとも言える単語帳で、ワタシは今までこの単語帳のみで英語学習を行ってきました。なので、この本の実用性は間違いないと思います

 

  • 英単語帳は、たくさんの本に手を出して覚えるより「気に入った一冊を何周もする」ほうがはるかに効率が良いです

 

  • 引き続き、Duoでの学習を続け、ぜひ3〜5周してみてください

 

  • その際、この手順での学習をオススメします。単語学習が苦痛になりません!

 

 

 

スピーキング 

スピーキングに必要なのは『勉強』ではなく『練習』です

 

  • すずめさんが英語を喋ってくれたのを聞いてると、上手に文章を紡げているなぁという印象でした

 

  • 一方で、指摘させていただいた通り、英文法をもう忘れてしまっていた部分のもあったので、上記の通り文法の復習をオススメしております

 

  • また、文法学習と並行して、ぜひスピーキングの練習を行って欲しいです。文法を理解していても「ぱっと英文が出てこない」状態だと思うからです

 

  • オススメのスピーキング練習法は2種類あります

 

※一つ目のオススメのスピーキング練習法

ありきたりですが、やはり『オンライン英会話』はオススメです

しかしオンライン英会話はどこも
  • 月契約(だいたい6,000円弱)
  • 毎日学習プランのみ(月4回だけ〜が出来ない)

なので、条件を満たさないと難しいかもしれません

 

※月4回だけの受講もできるっちゃできます。その場合1回のレッスンが30分/1,200円くらいだと算出できます

 

※二つ目のオススメのスピーキング練習法

オンライン英会話がもし難しい場合
 
『一人スピーキング』をオススメします
 
お題は『今日の日記』などなんでも構いません
 
またコレは最近ワタシも始めたばかりですが『喋ってるところの動画をとる・録音する』というのは、かなり有効な手だと感じております(※公開してもしなくても)
 
  •  上記のように『英語を話す練習』をすると、絶対に「うまく言えない部分」が出てきます

 

  • それを、ネットで構わないので調べてみてください。そしてネットを見ないでも言えるようにしてみてください。誰でも思いつく基本的なやり方ですが、コレが何よりスピーキングの練習の基本です

 

※ ちなみに文法語彙の理解度が高まっていればいるほど、スピーキングは簡単になりますし、新しい表現もすぐに覚えられるようになります!
 
 

  

発音・イントネーション 

先日お聞きしたところ、とても綺麗でした。普段から洋楽など聴いてるからかもしれないですね!ぜひ自信を持ってくださいね!

 

発音について、(すずめさんのを一通り聞いたわけじゃないのですが)一般的に日本人が理解・練習したほうがいいものを載せておきます

 

というかワタシができなかったものの、練習してうまくなったものたちです(笑)

  • RとLの違い
  • Th
  • She
  • V
  • 〜er
  • 語尾を弱くする練習

詳しくは、スカイプで説明しますね!

 

  •  上記のものは、Youtubeを使って練習が可能です

『RとL 違い 発音』『Th 発音』などなど、Youtube画面で入力すると、簡単にヒットするかと思います!

 

  • 習得してしまえば、その後どんどんネイティブに近づけて話せるようになります!

 

 

ワタシ的に発音は、やろうと思えば簡単に習得できる上、習得してしまうとどんなに文法や語彙がめちゃくちゃでも「それっぽく」聞こえるようになるので(笑)勉強したほうがいいもの上位の一つです

  

 

 

リーディング

  • お話聞いてるところ、今の所、TOEIC受験予定もないですし、英文を読みたいという欲求(?)はそんなに高くないよう感じました

 

  • コレに関しては、『高校英語』までの文法範囲を理解した上で、わからない単語を調べていけば読めるとは思いますが、もちろん読むものによっても必要な勉強は変わってきます。(新聞なのか、物語なのか、人の日記Facebookの投稿なのか、など。)

 

  • 具体的な目標がありましたらお手伝いしますが、現段階では、文法・語彙・スピーキング・発音などを優先的に行ったほうがいいかもしれません!

 

一応、日頃からリーディングを鍛えられる方法としては

 

インスタ・ツイッター・Facebookなどで『海外セレブなどをミーハーか!ってくらい思いっきりフォローしまくること』です

 

普段SNSをいじるときにナチュラルに英文を読む機会ができます!

 
 
 

ライティング

  • リーディングと同じで、お話聞いてるところ、今の所、英文を書きたいという欲求(?)はそんなに高くないよう感じました
  • スピーキングを練習してれば必然と簡単な英文は書けるようになってきます(文章を構成する力がつくため)
  • 一方で、コレは日本語の文章でも同じですが、本当に専門的な文章を書きたい場合「特別な勉強・練習」が必要です(物語なのか?論文なのか?など目的によってもちろん変わってきます)

 

  • こちらに関しても、必要性が高まったらやっていきましょう!

 

 

 

リスニング

  • 「洋画を観れるようになりたい」とのことだったので、すずめさんにとってかなり優先度の高いものになりますね!

 

  • 今まで通り、洋画・洋楽を引き続き日常で聞くようにしてください

ストレスなく英語を聞く機会があるのは素晴らしいことです。本当にコレはご自身を誇りに思っていただきたいです!

 

  • また、加えて洋画や海外ドラマの見方なのですが、下記の方法で「娯楽としての映画鑑賞」から「勉強も兼ねた英語鑑賞」に変えることができるかと思います

洋画・海外ドラマを見るとき・・・

 

  • 1回目・・・英語リスニングと日本語字幕
  • 2回目・・・英語リスニングと英語字幕

 

2回目は少し退屈かもしれないけど、勉強だと思えばかなり楽しいはずです

 
  •  ほかには、普段音楽を聞くときに『英語の会話』も混ざってるといいかもしれません

 

どういうことかというと・・・

ワタシは、普段聴いてる音楽のリストに『DuoのCD』や『TOEIC教材のCD』が混ざっています

 

「毎日◯分きく」と自分に課すとストレスですが、日々聴く音楽に混ぜておいて、シャッフルで流れちゃったら聞く

 

くらいの塩梅だと、嫌になりません!

 

またふとしたときに繰り返し聴くことで、理解力の向上にもつながります! 

  

 

 

週単位で見る勉強法

ワタシのもてる力全てを使って勉強方法を考えたので(笑)もしかしたら情報過多かもしれません!

 

そこで、1週間の中でどんなペース配分がいいか考えてみました

 

平日

①Duoで語彙力UP

毎日Duoを例のやり方で1セクション進める。仕事が疲れてもコレだけは進める

→3ヶ月で1周くらいは終わるのではないかと思います

→2周目・3周目はもっと早く進むので、半年くらいで3周できるかもしれません!

→そうなったらもう語彙力は充分です!怖いものはありません!

 

『中学英文法』の復習

何かお気に入りの教材を一つ見つけて、進めてみてください!ペースはご自身の進めやすいペースで大丈夫です!

 

すずめさんのレベルだと、さら〜っと終わると思うので、そのあとそのまま『高校英文法』の勉強に入るもよし、一回おいといて『スピーキング』などに力入れるもよし!です

  

③スピーキング練習

余裕があれば、スピーキングの練習に取り組んでみてください!方法は『オンライン英会話』でも、『一人で喋ってみる』のでもOKです!

 

 

 

休日

 ①映画やドラマでリスニング練習

趣味の延長の勉強と考えて気楽に取り組んでください!1映画につき2回見ることをオススメします

 

発音の練習

一日につき一種類Youtubeを使って発音練習をしてみてください!15分くらいでできると思います!

 

 

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?お役に立てたら嬉しいです!

 

あくまで提案なので、コレを踏まえて、自分の特に優先したい勉強を重視してやったり、楽しくできるものから手をつけたり、工夫してみてくださいね!

 

 

 

また、英語は1日、1週間、1ヶ月でいきなり話せるようになることはありません。

 

「本当に伸びてるのかな?」という地道で不安な勉強・練習をコツコツ続けた先に、「英語できる」実感は待ってると、ワタシは思います!

 

「英語できる」実感がある中での勉強はもはや「苦」ではないので、「英語できない」時期の勉強が、一番苦しく、挫折しやすいと思います。

 

ぜひ、少しずつでいいのでコツコツ続けていってくださいね!

 

 

 

 

ねこじま

 

プライバシーポリシー